ニック・ジョーンズ

先輩
ロンドン

ニック・ジョーンズ

先輩
ロンドン

ニックは、2015年2月よりミラー・スタート・ケニヨンで勤務しています。欧州特許弁理士、英国特許弁理士、そして欧州意匠弁理士の資格を有しています。

日常業務としては、英国、欧州、PCTをはじめとする特許の出願手続き、特許明細書の草案作成、意見書の準備を担当しています。 彼はまた、欧州特許庁での口頭審理において、優良企業の幅広い代理業務経験があります。 知的財産権に関する係争問題も扱い、上訴段階までもを含む複数の異議申し立て手続きを経験してきました。

機械工学や電子工学において13年の職務経験があります。主には自動車分野ですが、他にも移動衛星通信システム、ディスプレイスクリーン技術、バイオメトリックススキャナや個人用家電から、航空機用安全装置、潜水艇用電子コネクタ、自動生産システムや自動車部品まで、その経験分野は多岐に亘ります。

日本や南アメリカで、欧州や英国特許法の様々な側面について講演を行ってきました。大学在学中にはスペインのサラマンカ大学にて1年間物理学を学び、流暢なスペイン語を話します。また、特許弁理士としての訓練を開始する前に、シンガポール国立大学の音響研究所(Acoustic Research Laboratory)にて、海洋学のリサーチャーとしてワークプレイスメント(就業体験制度)を修了しました。